名古屋でiPhone修理を安く済ませるなら正規店より非正規店

サイトマップ

iPhone repair

iPhone修理なら正規のお店で

もしもあなたが正規のお店にiPhoneを持ち込んで修理をする場合、最初に必要になるのがGeniusBarの予約です。パソコンから行う場合は、正規のお店のwebページからstoreを選択して、画面上部にあるお近くのストアを選びます。ストア検索の画面が開けて、ストアを選ぶと各店舗のページに移動してGenius Barを選びます。サポートを受けたい製品の絞り込みをして、サポートの内容を開いて内容を選択してメールアドレスを送信する画面になります。メールアドレスを送ると、システムの簡易テストや詳細テストが出来るURLがメールで送られてきます。実施すると情報が正規のお店に送られていき、その後にGeniusBarを予約する事になります。Genius Barの予約は、往復したい店舗を選んで正規のお店IDでサインをする事で時間が選べるようになります。日付と午前か午後か夜間の空き枠数が表示されているので、選ぶと予約可能な時間が表示されます。時間は10分間隔で用意されているため、都合の良い時間が選べます。面倒な作業であるがiOSデバイス向けに用意されている正規のお店アプリを利用すると、簡単に予約が出来ます。

iPhoneの画面割れの修理

iPhoneの画面が割れた場合は、ガラスパネルの破片による怪我が一番危険です。細かい破片であっても足で踏んだりして負傷する可能性があるので、画面が割れたら直ぐに破片等が飛び散らないように液晶フィルムを貼ります。液晶フィルムは100均でも販売されているので、気軽に手に入ります。修理時はガラスパネルごと交換する事になるので、フィルムを張ったまま渡します。画面が割れていても使えるからと放置をすると、破片で手を切ったりパスコード画面の入力エラー等でiPhone自体がロックされる…

名古屋でiPhone修理をするのなら

iPhoneの画面割りの修理費用は、およそ7800から15000円に+αになります。金額に差がある理由は、保証に入っているのかや画面の修理だけで直せるのかによって異なります。保証とはappleCare+や加入しているキャリアになり、最初はappleで修理を行ってもらいます。appleでは2年間で最大で2回まで7800円で保証サービスを受ける事が出来るようになっていて、iPhoneを落として画面を割った場合も保証の対象になります。画面以外にも修理が必要なってきたり、本体ご…

iPhone修理なら正規のお店で

もしもあなたが正規のお店にiPhoneを持ち込んで修理をする場合、最初に必要になるのがGeniusBarの予約です。パソコンから行う場合は、正規のお店のwebページからstoreを選択して、画面上部にあるお近くのストアを選びます。ストア検索の画面が開けて、ストアを選ぶと各店舗のページに移動してGenius Barを選びます。サポートを受けたい製品の絞り込みをして、サポートの内容を開いて内容を選択してメールアドレスを送信する画面になります。メールアドレスを送ると、システム…

正規店でのiPhone修理のデメリット

正規店でiPhoneの修理を依頼すると、AppleCare+に加入していても修理費用が割高になる可能性が高いです。なぜなら、AppleCare+への加入に12,800円以上かかるだけでなく、修理時に10,000円かかるからです。そのため、AppleCare+に加入していても、修理に20,000円以上の費用がかかる可能性が高いです。また、水没したiPhoneの修理はAppleCare+による保証の対象外として扱われることになります。他にも、自損によるiPhoneの故障の場…

Copyright © 2017 名古屋でiPhone修理を安く済ませるなら正規店より非正規店 All Rights Reserved.