名古屋でiPhone修理を安く済ませるなら正規店より非正規店

サイトマップ

iPhone repair

iPhone修理はどこにすれば

黒いiPhone

名古屋でiPhone修理というのはどこに持っていくべきなのかなかなか難しいことがあります。iPhoneは意外と脆いところも多いです。ですから、少しでも上手くよい名古屋の業者を見つけるようにしましょう。しかし、当たり前ではありますが正規の店に持っていくことがベストにはなります。それがアップルストアになります。これはアップル社がやっていることになります。iPhoneはかなり売れている機械になります。すでに自分が持っている、ということもあるでしょう。ですから、iPhone修理の需要がしっかりとある、ということはよくわかることでしょう。そのため、当然、正規の店でやっていることがある、となるわけです。しかし、非正規の店もかなりやっているのです。特に決まったところがある、というわけではないのですが、非正規でやっているところはいくつもあります。しかし、名古屋で非正規のiPhone修理店というのはどこが信用できるのか、ということがまるで違うことになります。要するに自分で色々と情報を集める必要がある、となります。まずは正規の店、しかし、安くしたいのであれば、非正規の店というのがありますからそちらにもってくこともあるでしょう。これがまずは大原則になりますから、しっかりと覚えておくようにしましょう。

非正規店でのiPhone修理の特徴

名古屋の非正規店でのiPhoneの修理は、正規店のように端末交換による修理が行われることはありません。また、正規店では中身を丸ごと交換するiPhone修理を行いますが、非正規店だと故障している箇所のみの修理となります。よって、非正規店でiPhoneの修理を依頼すれば、データのバックアップを取れない状態でも本体のデータが消えにくいとされます、ただし、非正規店でiPhone修理してもデータは消えることはある上に、データが消えたとしても保証されることはありません。そして、非正規店は正規店よりiPhoneの修理を低価格で引き受けてくれる傾向が強いです。そのため、非正規店で修理を依頼すれば、正規店で修理を依頼するより修理代を安く抑えられやすいです。ちなみに、非正規店では修理をすぐに行ってくれるので、正規店のように予約を取らなくても修理を断れにくいです。その上、即日に修理を終えてくれるので、修理を依頼した日にiPhoneが返ってきます。しかし、名古屋の非正規店でのパーツの交換に使うパーツは、正規店のように純正品を使うわけではありません。よって、非正規店で修理してもらったiPhoneは、使った際にエラーが発生して使えなくなる可能性があります。名古屋の非正規店でのiPhone修理は、正規店と違って低価格で早く修理してくれますが、修理済みのiPhoneはAppleの製品保証の対象外として扱われることになります。

iPhoneの修理にかかる時間

ガラケイの場合は、修理の間は代替え機を準備してもらえるので修理にかかる日数はあまり気にならないです。iPhoneの場合は代替え機の準備がないので、万が一故障して修理に出すと携帯が使えなくして仕事に支障が出る人もいます。iPhone修理の場合は終わったら渡すのではなく、新しい製品に交換をするシステムになっています。このため、ガラケイよりも日数がかからないです。一般的には5日以内に交換機もしくは修理をした製品が手元に届くが、修理を依頼した先によっては修理に日数がかかる場合もあります。applestoreやappleの修理担当が在中しているshopでは、2日すれば新しい交換機が手元に届きます。事前予約を入れておくと、当日に交換機を渡してもらう事も出来ます。しかし携帯ショップを通すと、appleからショップへの配送の日数が加算されます。長いと、1週間もかかる事もあります。急いでいる人は、applestoreに直接持ち込んだ方が早く修理が完了します。携帯ショップによっては、修理料金が実質0円になるコースもあるので時間がかかってもショップに持ち込む人もいます。ショップによるが代替え機を用意している所もあるので、電話で確認すると良いです。もし、とにかく値段を安く済ませたいなら名古屋のiPhone修理業者に持っていくといいでしょう。名古屋には非正規でも優秀なiPhone修理業者があるので、探すなら名古屋にするのが吉です。


iPhone修理なら格安でできるスマホスピタルのiPhone修理名古屋店さんが良いですよ!出張や割引などのお得なサービスが盛りだくさんです!また保証制度もしっかりとありますので、データの損失などもなく安心して修理を依頼できるのです!

iPhoneの画面割れの修理

iPhoneの画面が割れた場合は、ガラスパネルの破片による怪我が一番危険です。細かい破片であっても足で踏んだりして負傷する可能性があるので、画面が割れたら直ぐに破片等が飛び散らないように液晶フィルムを貼ります。液晶フィルムは100均でも販売されているので、気軽に手に入ります。修理時はガラスパネルごと交換する事になるので、フィルムを張ったまま渡します。画面が割れていても使えるからと放置をすると、破片で手を切ったりパスコード画面の入力エラー等でiPhone自体がロックされる…

名古屋でiPhone修理をするのなら

iPhoneの画面割りの修理費用は、およそ7800から15000円に+αになります。金額に差がある理由は、保証に入っているのかや画面の修理だけで直せるのかによって異なります。保証とはappleCare+や加入しているキャリアになり、最初はappleで修理を行ってもらいます。appleでは2年間で最大で2回まで7800円で保証サービスを受ける事が出来るようになっていて、iPhoneを落として画面を割った場合も保証の対象になります。画面以外にも修理が必要なってきたり、本体ご…

iPhone修理なら正規のお店で

もしもあなたが正規のお店にiPhoneを持ち込んで修理をする場合、最初に必要になるのがGeniusBarの予約です。パソコンから行う場合は、正規のお店のwebページからstoreを選択して、画面上部にあるお近くのストアを選びます。ストア検索の画面が開けて、ストアを選ぶと各店舗のページに移動してGenius Barを選びます。サポートを受けたい製品の絞り込みをして、サポートの内容を開いて内容を選択してメールアドレスを送信する画面になります。メールアドレスを送ると、システム…

正規店でのiPhone修理のデメリット

正規店でiPhoneの修理を依頼すると、AppleCare+に加入していても修理費用が割高になる可能性が高いです。なぜなら、AppleCare+への加入に12,800円以上かかるだけでなく、修理時に10,000円かかるからです。そのため、AppleCare+に加入していても、修理に20,000円以上の費用がかかる可能性が高いです。また、水没したiPhoneの修理はAppleCare+による保証の対象外として扱われることになります。他にも、自損によるiPhoneの故障の場…

Copyright © 2017 名古屋でiPhone修理を安く済ませるなら正規店より非正規店 All Rights Reserved.